アフィリエイトに挑戦できない理由を解消します←チャンスに繋ぐ

こんにちは!ぐっさんです^^

この記事を読んでくれているという事は、今アフィリエイトに挑戦しようか迷っているのではないでしょうか?

今回の記事ではアフィリエイトを始めたいけど始められない。その理由を一つずつ解決していきます!

まずは参入障壁としていくつか理由があると思いますので挙げていくと、

  1. アフィリエイトについて理解できない。
  2. まず何から始めていいのかわからない。
  3. アフィリエイトってなんだか怪しい。

大きくこの3つが障壁としてあなたを悩ませているのではないでしょうか?

それでは、1つずつ解説していきます。

1.アフィリエイトについて理解できない。【解説】

アフィリエイトの仕組みについては他の記事にも書いてありますが、もう一度簡単におさらいします。

アフィリエイトとは、Webマーケティング手法の1つです

・簡単なアフィリエイトの仕組み図解

テレビCMの場合は、商品が売れても売れなくてもが費用が発生します。一方でアフィリエイトなら、商品が売れない限り費用は0円。広告を出す側からしたらありがたい仕組みです。

上場企業でもアフィリエイトを活用している。

例えばですが、化粧品や青汁など何かしらの広告ページを見たことはありませんでしょうか?

こんな感じのページです。

こちらは伊藤園のWebページですが、こういった商品はアフィリエイトが使われています。自身の媒体で商品を紹介して、それが売れたら報酬が入る仕組みです。

具体的な案件はアフィリエイトASPに登録すれば見ることができます。例としてA8.netで説明します。無料登録すると数千件のアフィリエイト案件を見ることができます。

ちなみに、セルフバック機能を利用すれば、自分で報酬発生条件を満たすだけで数万円稼げます。とりあえずお小遣い欲しいって人はA8.netに登録してから、セルフバックの項目を見てみましょう。

詳しいやり方についてはこちらの記事で紹介していますので、実際に報酬を発生させてネットで稼げるという実感を得るのも良いかと思います。

2.まず何から始めていいのかわからない。【解説】

お問い合わせいただく中で圧倒的に『アフィリエイトに挑戦したいけど、何から始めていいのかわかりません。』という方が多いです。

確かにやってみようと意気込んで、いざやり方を調べるといろんな人がやり方について説明しているのでどれが正しいのか分からなくなります。

この部分の解決策としては、誰かに教わるというのが手っ取り早いです。

やり方を独学で試しては変えてという感じでやっていく形では、手法自体がぶれますし、何より中途半端です。

十分理解しているとは思いますが、アフィリエイトで稼ぐという事はそこまで甘くはないです。

 

このブログでは散々書いていることですが、アフィリエイトといっても沢山の手法があります。

一般的なものではサイトやブログを媒体として、たくさん紹介記事などを更新していく手法ですが、この手法は『読んでくれるような記事を書(文章力)』『サイト,ブログへの人集め(集客)といったセンスや技術が必要となるので、人によって向き不向きがあります。

なので、自分にもできる(向いている)アフィリエイトを探すところからが大切で、具体的にはアフィリエイトに取り組んでいる人を見つけ、どんなアフィリエイトをやっているのか聞いてみるのが最初の一歩になるかと思います。

3.アフィリエイトってなんだか怪しい。【解説】

『怪しいから』という結論で足踏みしている方はそこで考えるのを止めてしまっている方です。

人は理解できないことに関して、ネガティブな思考になります。

上記の2つをしっかり理解できるように行動していれば、おのずと収益になる道筋が見えてくるはずです。

『◯◯は怪しいから手を出さない』
あくまで個人の自由ですが、アフィリエイトに関しては、ちゃんと調べれば仕組みが分かるはずです。また、上場企業が利用していることからも分かるように、決して怪しいビジネスではありません。

参入障壁は怪しさ

アフィリエイト業界は誰でも参入できます。

媒体、集客、広告この3つが揃えばアフィリエイトを収益化することは可能です。※そこまで簡単ではないですが…。

 

結論として、アフィリエイトの参入障壁はなにかと聞かれたら、それは『怪しさ』だと思います。

アフィリエイター同士がライバルになることはないですが、すべての人間がアフィリエイターになってしまえば市場は飽和といってもいいかと思います。が、、

『アフィリエイト=怪しい』と思っている人は参入してきません。

供給者(アフィリエイター)と消費者がいるからこそのアフィリエイトであることは間違いないので、単純に供給者としてアフィリエイトを活用していきましょう。

 

まとめ:今すぐに理解できるまでアフィリエイトをやってみよう!

この記事のポイントをまとめると

  • アフィリエイトはWebマーケティング手法であり、上場企業も使っている。
  • 独学では自分に合ったアフィリエイトを見つけるのに時間がかかる。
  • まずはアフィリエイトに取り組んでいる人に聞いてみるのが第一歩。
  • 怪しさを解消すれば、アフィリエイトは誰でも参入できる。

こんな感じです。

僕の周りにはアフィリエイトで稼いでいる人が多いですが、みんな最初から稼げている訳ではないですし、僕もそうですが、ほとんどの方が誰かに教わって自分のアフィリエイトを確立させた方です。

今では普段一緒に遊んだりしながら、アフィリエイトでの稼ぎ方を話し合ったりもしています。

というわけで、『アフィリエイト=怪しい=何もしない』といった思考停止はやめて、まずはチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

 

今後もアフィリエイトやその他の収入源についての情報も更新していきますので、
気になる方は僕のLINE@を追加していただければ、情報をいち早くお届けします。
質問等もLINE@から個別にメッセージを送ってください^^

【LINE】友達追加はこちら

ツイッターはこちら↓↓

僕の行っているアフィリエイトをやってみたい方は

こちらもご覧ください!

ここからTwitterでフォロー

おすすめの記事